ピンサロ

キャンパブの仕事内容・給料・メリット・デメリットを解説

お金が貰える求人サイトって知ってる?

キャンパブとは?

キャンパブとは、キャンパスパブ(campus pub)の略称で、名古屋などの東海地方で流行っている風俗店です。

「名古屋で男が3人集まれば、2次会でピンサロに遊びに行く」と言われるくらい、名古屋ではピンサロが人気です。

キャンパブは、ピンサロと同じような風俗店で、ソファに座って手コキやフェラなどのヘルスサービスを行います。

当然ながら、本番行為(セックス)はありません。

お店によって多少サービス内容が異なりますので注意して下さい。

キャンパブはキャンパス(=大学)という名が入るように、女子大生のような若い女の子(10代・20代前半)が多く在籍しているのが特徴です。

関東でも若い女の子を集めているピンサロ店のことをキャンパブと呼ぶことがたまにあります。

ココがおすすめ

日給5万円稼げるキャンパブ求人はコチラ

ピンサロの摘発逃れが由来

ピンサロ箱ヘルなどの店舗型風俗店はよく摘発され、営業停止処分になるお店が多いです。

そんな警察の摘発から逃れるために名称を変えて届出をしたのがキャンパブの始まりです。

名古屋のキャンパブは2種類ある

名古屋のキャンパブ(ピンサロ)には、大きく分けて2種類あります。

  1. 1対1のおっぱい真っ向勝負型
  2. オープンスペースでおっぱい共有型

キャンパブ嬢1人と男性客1人がカーテンやパーテーションで区切られたスペースにあるソファでプレイを行うのが「1対1のおっぱい真っ向勝負型」です。

複数の男性客で利用する時に、オープンなスペースでキャンパブ嬢のおっぱいを共有できる「オープンスペースでおっぱい共有型」もあります。

キャンパブ嬢の仕事内容

巨乳の女性

キャンパブ嬢の仕事内容は、ピンサロ嬢の仕事内容と同じです。

ピンサロ嬢の仕事内容を分かりやすく解説

お店によってプレイ内容が異なる場合があるので、最終的な仕事内容は店舗に確認するのが一番確実です。

プレイはソファで行う

キャンパブのお仕事はソファで行います。

フルフラットな半個室を用意しているお店もありますが、ごく少数です。

店内は大きめの音量でBGMが流れていますので、会話内容が他のお客さんに聞こえたりはしません。

個室ではありませんが、プライベートな空間は保てています。

キャンパブは飲食店扱いのお店なので、まず最初にお茶などのドリンクを持って行きます。

ペニスはおしぼりで拭く

キャンパブ(ピンサロ)は、飲食店として届出を出しているお店なので、お風呂やシャワーの設置がありません。

そのため、男性客のちんこはおしぼりで拭きます。

衛生面を考えると、シャワーとボディーソープで洗うようなデリヘルよりも劣ってしまいます。

ヘルスサービスがメインのお仕事

キャンパブ(ピンサロ)では、ヘルスサービスをメインに行います。

ヘルスサービスとは、

  • キス(Dキス)
  • 全身リップ
  • 手コキ
  • フェラ
  • 玉舐め
  • 素股

などの性的サービスのことです。
上記の性的プレイは、女性が男性を攻める性的プレイです。

他にも、

  • 指入れ(手マン)
  • クンニ

など女性が受け身になる性的プレイも行います。

フィニッシュ(射精)は、手コキ・フェラ・素股のどれかで行います。

男性客の希望のフィニッシュ方法でするようにしましょう。

特に希望が無ければ「素股」が一番人気で、その次に「フェラ→口内射精」が人気です。

手コキでフィニッシュすると不満になってしまう男性が多いので要注意です。

フェラや素股が嫌な女性は、ハンドサービスのみのキャンパブを選ぶと良いです。

コースの時間が短いので会話は少なくてOK

キャンパブ(ピンサロ)のコース時間(プレイ時間)は短いです。

平均すると30分〜40分くらいです。

そのため、あんまり長々と会話している時間はありません。

コミュニケーションが苦手な女性でも安心して働くことが出来ます。

キャンパブ嬢の給料の相場(日給・時給)

大金を見せびらかす女性

デリヘルソープなど多くの風俗店では、仕事1本に対して報酬が支払われます。

しかし、キャンパブでは、時給で給料を計算しています。

時給で給料が貰えるので、たとえ仕事が0本(お茶ひき)でも最低賃金は貰うことが出来ます。

キャンパブ嬢の平均時給

キャンパブの平均時給3,000円〜4,000円くらいが相場となります。

時給にプラスして「指名料」「オプション代」が上乗せされます。

また、月間の指名数(本指名数)が多いと、時給アップしてくれるキャンパブ店もあります。

頑張れば頑張るほど給料UPできるため、働く女性のやりがいに繋がり、結果として店舗の利益に繋がります。

店舗とキャストでwin-winな関係を築くことが出来ます。

キャンパブ嬢の平均日給・平均月収

キャンパブ嬢の平均日給3万〜5万円くらいが相場です。

日給は、1日の勤務時間によって変動します。

また、指名の数が多い人気嬢になると日給はもっと多くなります。

キャンパブ嬢で月収30万円以上稼いでいる女性は多いです。

人気キャンパブ嬢ともなれば、月収50万円〜月収70万円稼いでいます。

月の出勤日数次第で多く稼ぐことも出来るので、お金がピンチの時は多くシフトを入れたり調整しましょう。

キャンパブで働くメリット

メリット

キャンパブで働くと様々なメリット(利点)があります。

どんなメリットがあるのか詳しく解説していきます。

給料が時給制で安定している

風俗嬢の多くは完全歩合制で給料を貰っています。

完全歩合制だと、1日の仕事の本数で給料が決まります。

つまり、仕事が0本(お茶ひき)だった場合、給料は0円です。

しかし、キャンパブは時給制のお店がほとんどです。

出勤した時間の時給は必ず貰えるので、0円で帰ることはありません。

キャンパブは、給料の安定さが高く、女性から人気の風俗バイトです。

会話が少ない

風俗で働く女性全員がコミュニケーション能力が高いわけではありません。

中には、男性との会話が苦手な女性も働いています。

キャンパブではコース時間が短いので、あまり会話する時間がありません。

そのため、コミュニケーション(会話)が苦手な女性でも安心して働くことが出来ます。

花びら大回転がある

キャンパブ(ピンサロ)では、花びら大回転というシステムがあります。

花びら大回転とは、1人の男性客に対して、複数のキャストが接客するサービスのことです。

指名が無くても1人の男性客に対して、2〜3人のキャストが接客できるので、気に入ってもらえたら次の指名に繋がる可能性があります。

キャンパブ嬢で大きく稼ぐには、指名の数を増やさないといけませんから、助かるシステムです。

スタッフが近くにいるので本番強要などされない

デリヘルや箱ヘルなどでは完全個室で性的サービスを行います。

そのため、テンションが上がって暴走して本番強要してくるお客さんが多いです。

本番強要とは、本番行為(セックス)を無理やり行おうとする行為のことです。

キャンパブでは、完全な個室はありません。

さらに、男性スタッフが常に巡回して監視しています。

そのため、男性客と何かトラブルがあった時には、すぐに近くの男性スタッフを呼ぶことが出来ます。

男性客に強く言えない女性でも安心して働くことが出来ます。

採用率が高い

キャンパブ(ピンサロ)の店内は、薄暗いです。

そのため、顔はよく見えないので顔採用されることは少ないです。

また、タトゥー・妊娠線・リスカの跡などがあっても採用される確率は他の風俗店と比べて高いです。

キャンパブの採用では、性格・スタイル・年齢などの方が重視されます。

容姿に自信がなくても応募してみて下さい。

指名が取りやすい

キャンパブは高回転の風俗店です。

そのため、接客する男性の数が多く、指名のチャンスが多いです。

花びら大回転などのシステムもあるため、接客が良ければどんどん指名が増えます。

キャンパブで働くデメリット

デメリット

キャンパブで働くのはメリットばかりではありません。

ちゃんとデメリットもあります。

デメリットも理解した上でキャンパブで働くのをおすすめします。

キャンパブで働くデメリット(欠点)を理解しないで働くと、トラブルの元になります。

キャンパブで働くデメリットについて詳しく解説していきます。

多くの男性を相手しないといけない

キャンパブ(ピンサロ)は、他の風俗と比べて男性の支払う利用料金が安めです。

そのため、来店する男性客の数が他の風俗よりも多いです。

さらに、コース時間が短いので、多くの男性客を相手しないといけないです。

繁盛しているキャンパブだと、1日で体力がかなり消耗してしまいます。

身体的な負担が大きいデメリットがあります。

連続でフェラをしていると顎が痛くなる女性もいます。

衛生面

キャンパブは飲食店として営業しているので、シャワーがありません。

そのため、男性のちんこや乳首をおしぼりやウェットシートで拭くだけです。

デリヘルやソープなど他の風俗と比較すると、衛生面ではどうしても劣ります。

衛生面に課題があると、どうしても性病やコロナ感染のリスクが伴います。

高回転すぎて客を覚えられない

キャンパブの嬉しいところであり、難しいところは、高回転のため、男性客の顔を覚えにくい点が挙げられます。

花びら大回転のお客さんだと10分くらいで次のキャストに入れ替わります。

顔や会話内容をじっくり覚える間もなく接客終了になります。

後日、指名されても「覚えてなくてお客さんが離れてしまう」なんてことがよくあります。

キャンパブの求人情報を探す方法

指を差す女性(ポイント)

キャンパブの求人情報を探す方法は、いくつかあります。

  • 風俗求人サイトで探す
  • 風俗スカウトマンを利用する
  • 友達に紹介してもらう

などが風俗求人を探す主な方法です。

一番のおすすめ方法は、応募特典のある風俗求人サイトを利用することです。

風俗求人サイトには様々な風俗店が掲載されており、自分の働き方に一番合う風俗店を探すことが出来ます。

風俗求人サイトで探す

最も効率的なのが風俗求人サイトで求人を探すことです。

スマホで簡単に探す事が出来ます。

風俗求人サイトの中で最もおすすめなのが『Qプリ』です。

QプリにはQプリ保証という仕組みがあり、

  • 面接交通費(2,000円)
  • 入店祝い金(10,000円)

がQプリより支給されます。

風俗店に騙されて面接の交通費が貰えなかったなんてトラブルの心配は必要ありません。

また、サイトにスカウト機能がありますので、プロフィールに希望条件を設定しておくと、風俗店側から直接スカウトが届きます。

自分で探す手間なく風俗求人を探す事が出来ます。

もちろん、キャンパブ以外の風俗の求人も探すことが出来ます。

Qプリ公式サイトはコチラ

風俗スカウトマンを利用する

悩んでモヤモヤいている女性(悩む・悩む)

風俗スカウトマンにお願いすれば、キャンパブのお仕事を紹介してくれます。

しかし、風俗スカウトマンは気を付けないといけません。

なぜなら、当たり外れがひどいからです。

希望の条件を伝えても全く違う風俗店に紹介されることがあります。

強く言えない女性は丸め込まれ働きたくない風俗店で働くはめになってしまいます

他にも、わざと稼げないお店を紹介して、お金に困らせAVに出演させたりと悪質な手口を使う風俗スカウトマンが数多く存在しています。

路上でのスカウト活動は条例で禁止され、今はSNSにて勧誘活動を行っています。

ツイッター(Twitter)やインスタグラム(Instagram)やフェイスブック(Facebook)を活用しています。

スカウトされたいのであれば、風俗スカウトサイトに登録しましょう。

風俗スカウトサイトに登録してプロフィールに希望の条件を記載していると、条件に合った風俗店からオファーが届きます。

探すのが面倒な女性や、探す暇が無い女性などに便利な機能です。

もちろん、オファーは断ることも出来ます。

じっくり選ぶことが出来ます。

友達に紹介してもらう

貧乳の女性と巨乳の女性(水着)

既に風俗で働いている友達がいるのであれば、友達に紹介してもらうのがベストです。

友達が働いていれば安心感もありますし、スタッフとトラブルがあっても仲介してくれる可能性もあります。

紹介してくれた友達に紹介料が入ることもあります。

キャンパブまとめ

キャンパブは、東海地方(主に名古屋)で流行っているピンサロのような業態の風俗店です。

飲食店という扱いで営業しているが、抜きのサービスがある不思議なお店です。

「違法性がないか?」と言われると、正直グレーゾーンです。

ピンサロの摘発逃れからキャンパブという名前で営業するようになった背景があることから、また名前を変えて摘発から逃れるかもしれません。

キャンパブは、時給制のお店が多く、安定して高収入を稼ぐことが出来ます。

コース時間が短く、男性客と会話する時間があまり無いので、コミュニケーションが苦手な女性でも安心して働けます。

名古屋に住んでる女性や、出稼ぎを検討している女性はぜひ求人応募してみて下さい。

キャンパブ以外の人気な風俗バイト

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ザウパー編集長

ザウパー編集長

風俗嬢として15年間働いた経験を活かして当サイトを開設しました。

当サイトのミッションは
【貧乏から脱却し、自分をもっと好きになってもらおう】
です。

「今の生活レベルでは物足りない!」
「もっとお金を稼ぎたい!」
「借金を返済して自由になりたい!」

そんな稼ぎたい気持ちのある全ての女性をサポートします!!!

高収入バイトは風俗バイトだけではありません。
アダルトなことをしなくても稼げる高収入バイトもあります。
・ガッツリ稼ぎたい!
・副収入が欲しい!
・隙間時間だけで稼ぎたい!
女の子によって稼ぎたいレベルは違います

お金を稼げば自分に投資して綺麗になってさらに稼げる好循環が生まれます!
最初が特にしんどいので、貧乏を脱却するため、全力でサポートしたいと思います

-ピンサロ
-, , ,